レイアウト構成を考える

ウェブサイトを開設してみたいとお考えをお持ちの皆様には、まず Web サイトを立ち上げるための目的を、今一度、整理して頂きたいと考えます。

なぜならWebサイトは目的別に店主たちの考えに寄り添ったものをつくららなくてはならないからです。皆さんが何気なく日々訪れているネット上のホームページは、様々な種類があり、それらの違いは、目的や用途によって形作られたものとなっております。情報の見せ方によって、お客様の興味を引きつけたり、また興味を遠ざけてしまうことにもなり兼ねません。

皆さんがウェブサイトを開設してみたいと考えた理由、目的とともにユーザーに伝えたいいくつかの情報のなかから優先順位をつけることからはじめてみましょう。

もし皆さんの目の前に似たような飲食店のサイトが二つ並んでいたとしたら、お客様は情報が分かりやすいお店と、情報が伝わりにくいお店どちらを選んで予約を入れると思われますか。

Webサイトは皆さんのお店情報を伝えるだけではなく、お客様を惹きつける宣伝マンとしての役割も担ってくれているのです。皆さんがWebサイトを開設してみたいとお考えをお持ちであれば、まずはご自身の目的に合ったサイトづくりを第一に Web サイトのレイアウト構成を考えてみましょう。

お客様が皆さまのホームページを訪れて、各種サービス内容が一目でわかるレイアウト構成は多くの人々の興味を引きつけると思われませんか。

 

【Nanoプレゼンツ】アクセス解析とSEO対策のレシピのトップへ