サイト運営とユーザーたちの満足

「アクセス解析」をうまく活用しながら、皆さんのホームページを訪れる人々の集客数を増やしてみたいと思われませんか。アクセス解析とは、皆さんのホームページにおける様々な統計情報が事細かく表示されるデータとなります。

たとえば皆さんの運営されるホームページにやってくる1日の訪問者数を確認することができたり、1週間、1か月ごとのユーザー達のアクセス数などを顧みることなどもできます。

このようなユーザーたちの訪問数を分析することによって、今後のサイト運営の方向付けを行う上で、さらなる集客数を見込むことのできる戦略を練り上げることにもつながってくるのです。アクセス解析によるユーザー達の訪問数、さらには検索エンジンからの訪問者たちの検索キーワードなどを分析することによって、ホームページへの訪問者数の増加を試みることは「 SEO( 検索エンジン最適化)」などと呼ばれ、そのような対策を行う専門業者も数多く活躍しております。

ホームページの運営の中でユーザーたちのアクセス数を増やし集客数を増加させるためには、様々な方対策が取り上げられておりますが、その中の1つの戦略としての SEO 対策は、法人、個人問わず数多くのWebサイト運営のなかで行われているようです。

SEO 対策にとって一番大切なことは、皆さんが構築されているホームページ上のコンテンツの内容の充実度などとも言われております。コンテンツ内容をユーザーにとって有意義なものとして充実させていくには、様々な要素が必要となってくるようですが、サイト運営を行うなかで最も重要視されることは、訪問者であるユーザーたちがサイトを訪れるなかで満足や納得を得ているのかどうかといった点でもあります。

ユーザーたちにとって、また訪れてみたいと思わせるサイト構築がSEO対策においても十四うなポイントとなりそうです。

人の気配のするWEBサイト

お店のホームページ制作などを行う際に、文字情報だけでは説明が不十分であるなどと感じる店主さんたちは、画像や動画などを駆使して、お店の雰囲気をお客様にお伝えしようと試行錯誤しているようです。

最近では YouTube 動画を効果的に利用することで、お客様の集客に繋がるような戦略が練られているようなのです。また、お店の雰囲気を伝える画像や動画とともに、効果的に活用されているのが、過去にご来店されたお客様からのコメントや感想などが、新たなるお客様を取り込む集客としての戦略として活用されているようなのです。

もし皆様の目の前に、駅近レストランのサイト情報が二つ並べられていたとしますと、過去にご来店されたお客様のコメント数が「多い方」と「少ない方」どちらのお店にご予約を入れたいとお考えになられますか。実際には、コメント数の差異とともに、コメントや感想などから示されるお店の評価などが、新たなお客さまの集客数を左右しているようですが、サイトコンテンツ情報として、過去にご来店されるお客様からのコメントや感想などが掲載されているお店のホームページはなんとなく信頼性が得られるとも感じ取れないでしょうか。

リアルな店舗においても、まったくお客さまが入店していないお店と、何人かのお客さまの姿がみられるお店のどちらで、ランチを召し上がられますかなどといった質問を受けた場合、皆さまでしたら、どちらのお店の店舗を選択されますか。

このような状況を目の前にすると、多くの人々が人の気配のするお店の方が比較的、好印象を受けるといったようなデータもあるようなのです。皆さんの開設されるお店のホームページにも、なんとなく人の気配を感じるコンテンツ情報が新たなる集客を呼び込むかもしれません。